ホワイト企業とブラック企業の違いってなに?見分け方はどうすればいい?




就職先を検討する上で、その会社がブラック企業か、ホワイト企業かということに悩んだことはないでしょうか。

当然だれしも条件がよいホワイト企業へ就きたいと願うものでしょうけど、そもそもブラック企業とホワイト企業の違いは何なのかよくわかりませんよね。

その企業の掲示板書き込みをみるとホワイトといっている人もいればブラックという人もいたり判断しにくい場面もあるかもしれません。

今回はブラック企業とホワイト企業、それぞれの特徴や違いについて整理して、見分け方を伝授していきたいと思います。

ホワイト企業の条件と見分け方

労働時間が適切に管理されているか

まず労働時間が適切に管理されているかということが挙げられます。
近年ワークライフバランスという言葉を耳にするようになりましたが、その背景には労働管理がずさんでサービス残業が横行していたり、長時間労働が常態化していたり、世界水準からほど遠い劣悪な労働環境があったからです。

ワークライフバランスとは仕事の時間配分を減らし、生活に割り当て時間配分のバランスを調整する行為のことですが、それを行うためには労働時間の管理がされていることが前提になります。

企業側が労働時間をしっかり管理し、36協定をはじめとする会社が定めた労働基準や法定労働時間をしっかり守っているか、ということです。

ただ36協定も抜け道がるので、平均残業時間や、残業許可はどのように行われているか確認したほうがよいでしょう。

定着率の高さ

次に定着率の高さです。
全体の定着率の平均は8割強、新卒に絞ると7割弱ですが、業種別で定着率が変わりますので、平均をみてみます。

つづいて入社したい会社の定着率をみています。もし情報がなければ採用担当に尋ねてみるとよいかもしれません。平均以内が上回っていればホワイト企業とみても良いかもしれません。

ホワイト企業マーク認定制度

ホワイトマーク(安全衛生優良企業)は、労働者の安全や健康に積極的に取り組み、高い水準を維持している企業を厚生労働省が認定する制度です。
第三者機関のお墨付きなので、このマークがあればホワイト企業と言えるでしょう。

ブラック企業の条件と見分け方

一方でブラック企業とはなんでしょう。

実はブラック企業は何かという条件は定められていません。

例えばホワイト企業の条件でなかったとしてもブラック企業と言えないし、厳しい労働環境であっても本人がきついと感じていなかったらブラック企業とは言えません。

例えばクリエイティブ業界で裁量労働制で働いていても尊敬するアートディレクターの元で昼夜問わず働いていれば苦に思わないという方もいました。

その企業に働く人の気持ち次第でブラックになるしホワイトにもなるといったところが実情のようです。

しかし、、残業代・給与等の賃金不払があったり、ハラスメント申告が多かったり、コンプライアンスに違反するような行為が継続している会社は確実にブラック企業といえるでしょう。なぜなら法令も守れないばかりか自身の会社のルールも守れないのですから。

ですので、見分け方としては以下が考えられます。

過去に労働基準法等違反で送検されているか

過去に労働基準法等違反で送検されているかは一つの判断ポイントとなります。
まず、厚生労働省の「労働基準関係法令違反に係る公表事案」にブラック企業リストが載っていますので確認します。
しかし、厚生労働省のサイトからそれを探すのはなかなか大変ですので、まとめサイトを利用するのがおすすめです。

例えば、
ブラック企業マップ
などです。
スマホアプリでもブラック企業を検索できるアプリがあるようですので、チェックしてもらえばと思います。

注意点としては、過去に違反した履歴があっても今は是正されホワイト化している可能性があるということです。

この点についてはホワイト企業の見分け方を併せて行い、判断すれば確実でしょう。

ブラック企業大賞にノミネートされているか

こちらは話題ネタに近いですが、毎年話題になるのでとりあえず。
なぜ上場有名企業がブラック企業として認定されてしまうのか、一つの参考材料にはなります。
ブラック企業大賞サイト

さいごに

これから働く会社がホワイトかブラックなのか。

判断情報を出してくれたのは、先人達が身をもって教えてくれたものでもあります。

そんな貴重な情報を活用して、今いる、またこれから希望する労働環境をしっかりと見定めて、よりよい生活が送れるようにできたらよいなと思っています。


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/takahiro14/kininariantenna.com/public_html/wp-content/plugins/code-snippets/php/snippet-ops.php(469) : eval()'d code on line 10

Warning: mt_rand(): max(-1) is smaller than min(0) in /home/takahiro14/kininariantenna.com/public_html/wp-content/plugins/code-snippets/php/snippet-ops.php(469) : eval()'d code on line 14

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です