キンタロー。ちびキンの急成長に戸惑い!ダウン症のうわさも?

キンタロー




お笑いタレントのキンタロー。さんが、27日に「ちびキン」ちゃんが急成長したことを報告しました。

一方でトレンドキーワードではダウン症では?と心配する声も。

そんなキンタロー。さんの真相について調べてみました。

「ちびキン」ちゃんの近況について


「立って抱っこにプラス、歩き回らなければならない」と「ちびキン」ちゃんの注文が増えてきたそうですね。

「ハリウッド女優ばりのポーズ」という通り、余裕の表情です。

健全に成長をしている証拠でしょう。

過去にDNA検査も

キンタロー。さんは出生前にDNA検査を受けています。

DNA検査の目的はなんでしょうか・・・

それはとある心配があるからです。

通常DNA検査でわかることは以下の通りです。

親子鑑定:父親とDNAが合致しているか

つまりおなかの子は今の父親のこであるかどうかということです。

キンタロー。さん自身が望んで受ける検査ではないんですよね。

通常、父親やその親族の方が気になって、合意の上こっそり行うものです。

けれどキンタロー。さん自身が公表されていますから、この目的ではないということは明らかですね。

そうなると目的はなんであったかということですが、

キンタロー。さんは性格診断のためといっています。

性格診断・・・?

そのために何十万円も検査料を支払うか疑問ですね。

いろいろ調べていくと最新のDNA検査は染色体異常を高感度で検出できるようですね。

ですので、DNA検査を行った理由は、ダウン症をはじめとする先天的発達障害を判断する目的で染色体異常を確認するためだった可能性が大きいということです。

続いてDNA検査の結果は? >


2 件のコメント

    • ご意見ありがとうございます。

      視認性に問題があると判断し、該当ページにおける広告掲載数を半減させました。

      今後は読み手を意識した広告配置を心がけるよう致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です