立川志らく妻と不倫した弟子は誰?妻酒井莉加の国籍、経歴、本名まとめ!







3月4日、文春オンラインより落語家の立川志らくさんの妻である酒井莉加さんと劇団員のの不倫疑惑が報じられました。

また文春砲炸裂といったところでしょうか。

そしてその不倫相手ですが、志らく師匠の弟子というから驚きです。

今回は不倫相手が相手がだれで、酒井莉加さんはどういう人物なのかまとめてみましした。



酒井莉加さんの不倫相手は「立川うおるたー」さん?

その弟子は「立川うおるたー」さんと書かれていました。

「立川うおるたー」さんのプロフィール
芸名:立川うおるたー
役者名:たこ太郎
出身地:山梨県南アルプス市
生年月日:1994~1995年(25歳)
職業:劇団員。落語家を休業中。
所属:劇団「謎のキューピー」
趣味:映画・読書・ダイエット
学歴:成城大学

最終学歴は成城大学ということでなかなかの高学歴です。

そして性格はいたって真面目。落語家を夢見て立川志らくの弟子になり、

そして立川志らくさんの奥さんと不倫。

「立川うおるたー」さんからアプローチしたのでしょうか気になるところです。

続いて、酒井莉加さんと立川うおるたーさんが不倫に至るまでどのような過程だったか説明します。>



酒井莉加さんと立川うおるたーさんが不倫に至るまでの過程とは

酒井莉加さんは志らく師匠の弟子19人を束ねるおかみさんの役割を担っています。

ですので、お弟子さんと常に接触できる状況でした。

不倫が本格化したのは酒井莉加さんが主宰する劇団「謎のキューピー」の舞台「落語家の弟子、前座。~女編~」でした。

この時期のTwitterです。

この時期に酒井莉加さんと立川うおるたーさんは関係を深めたとされ、文春オンラインからキス写真やハグ写真画像も公開されています。



酒井莉加さんのプロフィール


名前:酒井莉加(さかい りか)
生年月日:1981年5月26日
出身地:兵庫県神戸市
身長:168cm
血液型:O型
最終学歴:日出女子学園高校卒業
家族構成:夫(立川志らく)、娘2人
職業:舞台女優、舞台演出

酒井莉加さんは現時点で38歳、志らくさんとは18歳年下となります。

酒井莉加さんは父親が韓国人で母親が日本人のハーフです。

ですので、国籍は韓国になります。

本名はというと・・・>



もともとの名字は金(キム)というそうですね。

自身のブログで公表しています。

私、実はハーフなんです。

戸籍を見て初めて知ったの。

よくハーフでしょ。

と言われるが日本人ですよ。

と適当に答えてた。

結婚する時初めて知った、私の秘密。

父親が韓国人、母親が日本人。

本当の父親の名前は

キム(金)です。
https://ameblo.jp/vivienne66/entry-10710191901.html

15歳で東京の芸能事務所に所属し、18歳でアイドルグループ「Link Link Link」に所属し、CDデビュー。

18歳になってから雑誌のグラビアでデビューをしています。

2006年に立川志らくさんと結婚し、2人の女の子を出産しています。

現在は酒井莉加さんは、劇団「謎のキューピー」の舞台演出家として活動しています。


酒井莉加さんの足タトゥーがやばすぎ?

酒井莉加さんの足にはタトゥーがあり、ファンキーだなどと指摘をされていたりしています。

本人も、「入れ墨ブーム終わってる」とか「入れ墨絶対ダメ」とか発言しているので、反省をしている様子がうかがえます。

さいごに

いかがでしょうか。

今回の不倫報道について一番ショックなのは立川志らくさん自身ではないでしょうか。

今後どのような対応をするのか注目されます。
https://takahiro14.kagoyacloud.com/?p=1361





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です