新型コロナの治療薬は何があっていつ頃入手可?有力候補まとめ!







新型コロナウイルス感染症の世界的な広がりを見せる中、どんな治療薬があっていつごろ入手できるか気になりますよね。

今回はそんな新型コロナの治療薬の開発状況、公開はいつかまとめてみました。

新型コロナの治療薬はどういうものがある?

参考元:https://bio.nikkeibp.co.jp/atcl/news/p1/20/02/28/06623/

現在開発が進められているのは、以下4つです。

・抗ウイルス薬レムデシビル(米ギリアド・サイエンシズ)
・抗HIV薬ロピナビル/リトナビル配合剤(米アッヴィの「カレトラ」)
・抗インフルエンザウイルス薬ファビピラビル(富士フイルム富山化学の「アビガン」)
・抗SARS-CoV-2ポリクローナル高免疫グロブリン(H-IG)(武田薬品の「TAK-888」)


レムデシビル(米ギリアド)

「レムデシビル」はエボラ出血熱用に開発された薬です。

WHOが新型コロナに対し「治療効果があるとみられる」と発言しています。

ギリアドは2月26日、世界中の新型コロナ感染者の重症患者400人、中等症患者600人を対象を対象に臨床試験を始めると発表しました。

レムデシビルを約10日間、投与し有効性を評価しますが、完全に試験が終わるのは4月ごろになる見通しです。

国内では医薬品の承認申請の際に必要な試験である「治験」を3月から始めるとされています。


ロピナビル(米アッヴィの「カレトラ」)

ロピナビルはウイルスの増殖を抑える阻害薬です。

日本では2000年にHIV感染症に対する治療薬として承認されています。

国立国際医療研究センターが新型コロナに対し「症状に改善傾向がみられた」と公表しています。

現在中国にて新型コロナ感染者を対象に臨床試験を行っている最中です。

いつ終わるかの見通しはついていません。


ファビピラビル(富士フイルム富山化学の「アビガン」)

アビガンは2014年に日本で承認された抗インフルエンザウイルス薬です。

新型コロナウイルスもインフルエンザウイルスと同じ型のウイルスであることから、効果を示す可能性があると期待されています。

現在中国にて新型コロナ感染者を対象に臨床試験を行っている最中です。

国内でも、臨床試験に時間がかかる「治験」ではなく、スピード重視の「観察研究」という枠組みで臨床試験を進めているとのことですので、「治験」で進めている「レムデシビル」より早く入手できるかもしれません。

なお、いつ終わるかの見通しはついていません。


抗SARS-CoV-2ポリクローナル高免疫グロブリン(H-IG)(武田薬品「TAK-888」)

3月5日に武田薬品が新型コロナウイルス感染症治療薬の開発に着手すると報道がありました。
参考元:https://www.mixonline.jp/tabid55.html?artid=68892

「TAK-888」は新型コロナウイルス感染症から回復した患者から採取した血しょう(血液から血球を取り除いた残り)から抗体を精製するものです。

中国ではこの血しょうを重症患者に投与することで効果が得られたとの報告があり、期待がされています。

市場に流通させるまで「9~18か月間」とあり、いまからですと、最短で年末からということになります。


新型コロナのワクチン・治療薬はいつ入手できる?

レムデシビル(米ギリアド)

試験が終わるのは4月としているので、製造、市場に出回るのは2〜3か月後かと思われます。
国内の医薬品の承認申請の際に必要な試験である「治験」を3月から始めるとされていますのでこちらが一番早く入手できそうですね。

ロピナビル(米アッヴィの「カレトラ」)

こちらは情報がなく見通し不明です。

ファビピラビル(富士フイルム富山化学の「アビガン」)

見通し不明ですが、スピード重視の臨床試験を実施していますので、国内で入手できる特効薬としてはこちらも早いかもしれません。

抗SARS-CoV-2ポリクローナル高免疫グロブリン(H-IG)(武田薬品「TAK-888」)

こちらは報道内容から最短で年末に入手可能ということになります。

さいごに

国内メーカが次々と開発に着手することはとても頼もしいし、誇りに思えます。

しかし、国内に治療薬を流通させるまでには臨床試験と国の承認を得る必要があり、期間を要します。

それまでの間は自分たちのできる範囲で感染予防をおこない、感染抑制を図ることが重要ですね。





2021年の年賀状なら・使いやすい編集画面でとっても【かんたん】
・注文から出荷までスピード対応で【速い】
・入力ミスも対応!再印刷保障つきだから【安心】

の3つが揃った「ふみいろ年賀状」で

今すぐ「ふみいろ年賀状」のサイトをみる



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です