米倉涼子オスカー退社!本当の理由は何?他タレントも続々退社!






女優の米倉涼子(44才)が、デビューから30年近く所属したオスカープロモーションを退社、独立することが『女性セブン』の取材で分かった。オスカーとの契約は3月31日をもって満了となり、4月以降は個人事務所を設立して、芸能活動を続けていく。
参考元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200324-00000018-pseven-ent

米倉涼子のオスカー退社が話題になっていますね!

今回は米倉涼子さんのオスカー退社理由と、オスカー所属のタレントが続々と辞めていく理由について探ってみます!



米倉涼子 オスカー退社の理由は?

米倉涼子さんのデビューから30年近く所属していた大手芸能事務所「オスカープロモーション」。

今回この退社報道に衝撃を受けた方も多いのではないでしょうか。

今回の退社の理由は「海外進出」のためだとしています。

現状のままでは海外の仕事をとことん突き詰めることはできず、海外活動を専念するために独立を選んだのだとか。

しかし、ここ最近、オスカーに所属するタレントの退社が続いているのも事実です。

ネガティブな報道がされていないだけ、裏の事情があるのではと思ってしまいますよね。

次にオスカー側に問題があったとされる内容を紹介します。


オスカーからの退社が多い理由は?

所属している芸能人だけでなくマネジャーの方々も辞めているようですね。

その理由が文春オンラインにありました。

「社員に厳しく、カネにもうるさい。ミスをしたことを責め、すぐに始末書を書かせる。パワハラ的な叱責を受けてマネジャーらが大量退社していると報じられていますが、まさにその通り。現在も社員たちは閉塞感を感じながら仕事をしています。ヨンアさんはそんなところでやっていられないという本音があったようです。自分のマネジャーが自腹を切ったりする様子を見て、やるせない思いだったと」
参考元:https://bunshun.jp/articles/-/36480?page=3

やはり経営側に問題があるように思えます。

それを裏付ける現象が、所属タレントの退社ということではと思っています。



オスカーからの退社したタレントは誰?

ヨンア(20年3月11日退社)

韓国人モデル、ヨンア(34)=が11日付で所属事務所、オスカープロモーションを退社したことが同日、分かった。
関係者によると、自らクリエーティブディレクターを務めるファッションブランド「COEL」のプロデュース業に尽力したい気持ちが強く、「活躍の場を広げたい」と契約期間を満了したこの日に退社を決意。今後は自身の個人事務所に在籍して活動していく。
参考元:https://www.sanspo.com/geino/news/20200312/geo20031205010014-n1.html

岡田結実(20年3月末退社)

お笑いコンビ、ますだおかだの岡田圭右(51)の長女で女優兼タレント、岡田結実(19)は今月末で所属するオスカープロを退社。関係者は「契約の更新をせずに新たな道を歩むようです」と話した。
参考元:https://www.sanspo.com/geino/news/20200312/geo20031205010014-n1.html

草刈民代(20年1月6日退社)

女優、草刈民代(54)が6日から芸能事務所、ワタナベエンターテインメントに移籍したことを発表。「さらにさらに自分を磨き、仕事に邁進(まいしん)していきたいと思います」とコメントを寄せた。
参考元:https://www.sanspo.com/geino/news/20200107/geo20010705000011-n1.html

忽那汐里(19年12月退社)

実は忽那は所属する大手芸能事務所「オスカープロモーション」を2019年12月で辞めていたのだ。すでに事務所のHPからは写真も名前も削除されている。
「心機一転したかったのかもしれません。オスカー所属の女優陣の中でもとりわけ聡明で純朴なイメージで売ってきたのが忽那さんでした。しかし、彼女はオーストラリア出身で、そもそもハリウッド指向の強い女優さんだったんです」
参考元:https://www.sanspo.com/geino/news/20200107/geo20010705000011-n1.html

ベテランから若手まで昨年末から現在にかけて続々退社していることがわかりますね。

退社理由として共通していることが新天地を目指すということです。

米倉涼子さんの退社の理由も「海外進出」。

退社の理由として信じてよいか微妙なところですね。



米倉涼子オスカー退社のTwitterの反応は?

心配する方、悲しい方、ショックを受けた方様々ですが、総じてポジティブに受け止め応援する気持ちが伝わってきます。

米倉涼子さんの人柄が反映された結果ですね。



さいごに

いかがでしょうか。

4月以降は米倉涼子さんは個人事務所の代表となり、マネジャーを雇わずすべて一人で行うこととなっているようです。

今後の活躍を期待する一方でお体には気を付けていただきたいと思います。






そろそろ旅行もいいかもしれませんね


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です