西川史子激やせの理由は病気(ガン疑い)?サンジャポ卒業の真相と現在をまとめ!






医者でタレントの西川史子がサンジャポを卒業しましたが、その時の激やせしている姿をみて心配した方も多いのではないでしょうか。

今回は、西川史子さんの激やせ理由サンジャポ卒業の真相、現在は何をしているか探ってみます。



西川史子さんの激やせ理由とは?

これまで報道されている内容から激やせした理由は胃腸炎とされています。

西川史子さんが体調を崩し始めたのは、2016年5月に急性胃腸炎で入院した時でした。

同年の9月にテレビ出演するものの、同12月に急性胃腸炎で入院。

その後順調に回復したと思いきや、またまた2017年7月に胃腸炎で入院してしまいます。

急激に悪化されたといわれているのが2018年3月の中頃です。

西川さんの頬がやせこけて目の周りが少しくぼんだように見えますね。

やはり番組を見た視聴者から

「西川史子先生、激ヤセしとる!大丈夫なの?」
「西川史子は頬がこけるほど痩せ細っていますが大丈夫でしょうか?」
「西川先生げっそりしてて一瞬誰かわかんなかった。大丈夫かよ」

など反応が多かったようです。

一般的に、胃腸炎と診断されれば自宅療養が基本となるのですが、
連続で入院となるとかなり重症であったのではないかと思ています。

さらに“がん”ではないかとうわさされたのはこれがきっかけです。


西川史子さんが“がん”とうわさされた理由とは?

番組視聴者から「カツラ」をしているように見えるといくつもの意見があったことが理由になります。

もう一度画像をよく見ると、確かに「カツラ」をしているように思えます。

がんであるという特定にはなりませんが、可能性が全くないというわけでもなさそうです。

西川史子さんの私生活はうまくいっていない?

続いて、西川さんの疲れているような表情も気になりましたね。

こちらは2020年3月22日のサンジャポ卒業時の写真です。

眼に生気が感じられませんし、髪の毛も張りがないですね。

こちらは同年1月の一日署長をやられていた時の写真です。(左はお母さま)

3月時点ほど痩せこけていないし、目つきも正常ですね。

ですのでこの2か月あまりで急に体調が悪化した印象があります。

そして精神的にも疲れている様子ですね。

本当に心配です。

公式に発表さている病名の胃腸炎だけみると、その根本原因はストレスのように思えます。

西川さんは2014年1月11日に福本亜細亜さんと協議離婚をしています。

それからいくつかお付き合いがあったものの、長くは続かなかったようですね。

40代の男女の付き合い方の難しさ。

そして見えてくる将来の自分

このまま一人なのか。

幸せになるにはどうすればよいか。

そもそも幸せとは何なのか。

自問自答しながら、悩みのるつぼに陥り

出た答えは原点回帰。

もう一度医師としてちゃんと立ちたいなと思ってます」とコメントしていましたね。

サンジャポを卒業した理由はそこにあるのかもしれません。



西川史子さんの最新の状況は?

2020年7月現在、西川史子さんは医者への復帰をされているようですね。

写真を見る限り、とてもお元気そうです。

「優しくて厳しいスタッフと毎日 緊張の連続です。 医者になって良かったと日々噛み締めています 患者さんの味方になれるように、寄り添えるように頑張ります。 」

とコメントをしていますので、仕事のほうも順調のようですね。

美容整形で使う脂肪溶解効果のある注射のシーンが公開されていましたが、

首筋あたりを見る限り、まだ痩せている印象を受けます。

「ごはん、いっぱい食べてね」

とのコメントをがあったり、体調を気にされる方もいるようです。



さいごに

いかがでしょうか。

『サンデー・ジャポン』の最後で、太田さんは

「脳裏に浮かぶあなたのすべての表情は、まるで今話題の『100日後に死ぬワニ』を見ているようで、さりげない日常がいかに大切かに気づかされます」と一言。

100日後に死ぬワニの死因はヒヨコをかばった交通事故?突然死と作者の意外な接点とは!

番組を卒業するだけの西川さんに向けた言葉としては少々重たいかなと思ったのは私だけでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です