ビックリマン35弾の発売日はいつ?どんなストーリ?考察まとめ!




昭和から令和まで世代を超えて指示され、今でも進化を続けているビックリマン。

そんなロングセラーであるビックリマンチョコは今年で販売されてから35周年となります。

きにパパ
きにパパ
少年時代に熱狂したのを思い出しますね。

そんな中、気になることは

ビックリマン35弾の販売時期はいつ?

どんなストーリー展開になるの?

ではないでしょうか。

今回は、そんなビックリマンの35段の発売日はいつで、どんなストーリーなのかまとめてみます!



ビックリマン35弾の発売日はいつ?

ビックリマン35弾の発売日は今年の11月17日にでるのではと予想しています。

その理由は34弾と33弾の販売時期にあります。

まず33弾の販売日ですが2018年の11月20日(火)です。

旧ビックリマンの継続ストーリが16年ぶりに解禁とだけあって売れに売れました。

次のシリーズ34弾は1年後の2019年11月19日(火)に販売されました。

34弾と33弾の販売日の共通点をみると、販売月は11月であるということと、販売日は第3週の火曜日であるということです。

さらに今年はビックリマンチョコが販売されてから35周年ということで、35弾を出すにはふさわしい時期ですね。

以上を踏まえると35弾の販売日は2020年11月17日(火)が濃厚となるわけですが、いかがでしょうか。

—2020/11/16追記
35弾の販売日はまだ告知されていませんね。

今年はいろいろありましたので影響を受けているかもしれません。

それにしても気になるのはあのオリオンシールがプレゼントされることですね。

http://bikkuri-man.mediagalaxy.ne.jp/news/548_lotte.html

Getできた方はうらやましいです。
鬼滅の刃マン以上にほしいです…



ビックリマン35弾の価格はいくら?

ビックリマン34弾の価格は
1個税抜き価格80円(税込価格で86円)となりますのでそれと同じになるとみています。

おなじビックリマンでも一個税抜き価格100円と20円ほど高いシリーズがありますが、
コラボしているキャラの版権など含んだ価格のため高くなっています。

35弾はビックリマンストーリー上のキャラクターのみの採用となっているため版権はかからず、80円ということが言えますが、

豪華素材を採用した場合は値上げになるかもしれませんね。

きにパパ
きにパパ
個人的にはインクが濃くキャラが透けない生地厚めのキラキラシールがほしいです!
あとホロも!!


 

ビックリマン35弾のストーリーは?

まず、34弾に登場したキャラクターをみてみましょう。

ヘッド

ブラックゼウス
魔童神デビルーツ(まどうしんでびるーつ)
シソ・ジュラ(しそ・じゅら)

天使

391:亀神アリババ(きじんありばば)
392:フッドH神緑(ふっどえっちじんりょく)
393:ピーターP神赤(ぴーたーぴーじんせき)
394:三十三手観音(さんじゅうさんしゅかんのん)
395:シャーマンカーン(しゃーまんかーん)
396:花咲G賛(はなさかじーさん)
397:十字架聖女(じゅうじかせいじょ)
398:神吹キング(かみふぶきんぐ)
399:インロー天人(いんろーてんにん)
400:吉報喜帝王(きっぽうきていおう)

お守り

391:かめハメ助(かめはめじょ)
392:多的助(たてきじょ)
393:凛カーベル(りんかーべる)
394:サンシーロー(さんしーろー)
395:守聖動コスメイズ(しゅせいどうこすめいず)
396:ココダワン助(ここだわんすけ)
397:ニンニク覆助(にんにくふくすけ)
398:多助神父(たすけしんぷ)
399:助広角さん(すけこうかくさん)
400:クーポン之助(くーぽんのすけ)

悪魔

391:開誤魔(ひらけごま)
392:怒矢(どや)
393:怪賊フック(かいぞくふっく)
394:サンゴロイド(さんごろいど)
395:黒十字架天女(くろじゅうじかてんにょ)
396:魔似灰魔(まねばいま)
397:ドラ吸魔王(どらきゅうまおう)
398:ザンゲ魔駄(ざんげまだ)
399:代駄魔(だいだま)
400:壁耳あり魔(かべみみありま)

34弾は悪魔が主役ということで、ヘッドはすべて悪魔。天使もかつての神帝のルーツが登場しますが、悪魔化した経験のあるキャラクターなだけに、顔つきが悪魔っぽいですね。
アリババはカメになっても過去の過ちを反省している様子はなさそうです…

きにパパ
きにパパ
「天使のヘッド」として降臨した十字架天女が「黒十字架天女」として悪魔化してるのは少々ショックでした…


ブラックゼウスが若返って復活、シソ・ジュラは因子から成長途中の雰囲気で今後確実にパワーアップするでしょう。

そして悪魔代表格の策士スーパーデビルが魔童神デビルーツとして登場します。

このことから悪魔の勢力が増してきたということは間違いないでしょう。

当然天使たちはこのことを脅威に感じ対策を練っているに違いありません。

このことから、35弾はパワーアップし、戦闘モードになったカッコいい天使たちが登場してくる可能性が高いと思っています。

旧ビックリマンで似たような傾向にあったのが、第一次聖魔大戦の後期です。

天使の天聖界から登場キャラクターはロボットの「ヘラクライスト」ですね。

ただ、ロボットなので因子ルーツはなく、いきなり登場するのは不自然といえるでしょう。

そうすると残るは、

「聖フェニックス」!!!

ルーツ伝でも7神帝にあわせて聖フェニックスは登場しています。

流れ的にありありではないでしょうか。

ぜひ、武装化したカッコいいフェニックスの姿を拝みたいですね!!

武装化した天使と増強した悪魔との激突!

その裏では天使への裏切り、葛藤、それを操る策士!

悪魔側はさらに強大なキャラクターを登場させるかもしれませんね。

そしてボロボロになって瀕死の天使勢になにかが起きるかもしれません!

35弾、ほんと楽しみです!!



ビックリマン35弾のストーリー考察<追記>

ストーリー的に圧倒的に不利な立場に立たされている天使勢の宙聖界、今一度どんな展開になるかキーとなりそうなキャラクタベースで考察していきます。

スーパーゼウス


スーパーゼウスは一旦は再起したようですけど、悪魔達に略奪されてしまったようですね。

代駄魔の裏書に「ジュラ積年の私怨Sゼウス飲み込むとか」とありますので、
ジュラがブラックゼウスと同様、飲み込んで魔心を植え付ける可能性が高いです。

ブラックゼウスの裏書には「双子次神子協結し魔主導の歴史始とか」
とありますので、魔心を植え付けられたスーパーゼウスと共に宇魔界をと統率するのかもしれません。

さらに、神吹キングの裏書には「黒悪魔祖が源層闇から宇魔界操るとか」とあり、

今回のブラックゼウスの裏にはダークマターが背後にいると考えます。

2人のゼウスがダークマターによって操られていく構図が思い浮かびますね。

司令塔を失った天使軍は大混乱ではないでしょうか。

サンシーロー


35弾のキーパーソンとなりそうな予感のサンシーロー。

拡大を続ける天守星の創造士で、守聖動(コスメイズ)の主導的立場でいるからです。

天使軍の準備が整うまで、このお守り勢が悪魔との防衛線で時間稼ぎをしてくれそうな予感がします。

怒矢の裏書には「天守星指揮する初ヘッド創出とか」とありますので、

35弾あたりで武装化したヘッドとして登場しそうですね。

シャーマンカーン

サンゴロイドの裏書には「宇聖界の救聖主35駆使挿話開始とか」とありますので、

34の次は35ということで、395番をみると

シャーマンカーンが該当します。

ただステンドグラスの状態の絵で、遺産扱いされていますので、存在はしていないものと思われます。

ただ、天使軍にデビルに相当する策士はだれかというと、シャーマンカーンしか思い浮かばないので、

誰かが呼び起こして若返りイケメン復活の予感がします。

魔童神デビルーツ


吉報喜帝王の裏書で「デビル武闘魔体変貌で」とありますので、

35弾は武装化したデビルが見れるかもしれませんね。

これまでのデビルといえば戦闘力はなく策士として組織を統率し力を発揮するタイプでしたが、

今回は策略家でありながらも、武装化して最前線で戦う攻撃的ミッドフィールダーのポジションになるかもしれませんね。

シソ・ジュラ

シソ・ジュラは成長過程で巨大化してパワーアップをしているようですが、

今回は完全に操り人形のような印象を受けます。

インロー天人の裏書には「ジュラとBゼウスの連携秘策アリ」

とありますので、ブラックゼウスと共同で宙聖界を攻めていくのでしょう。

その後、ジュラが飲み込んだスーパーゼウスが生まれ(ジュラ終了)、

ブラックゼウスと魔心化したスーパーゼウスの2人体制で

宇魔界を統率していく流れが思い浮かびます。

けれど2人のゼウスは悪魔同士になってもも仲は悪そうですね…

さいあく、宇魔界分裂ということもありうるのではないでしょうか…



さいごに

いかがでしょうか。

今回はビックリマン35弾の発売日はいつでどんなストーリか考察をまとめました。

35年経った今でも人気が衰えないビックリマン。

今後のストーリー展開に目が離せません。

きにパパ
きにパパ
箱買い確実ですね!

最新ビックリマンはこちら!




そろそろ旅行もいいかもしれませんね


2 件のコメント

  • 記事を読ませていただきました。35弾待ち遠しいですね!
    34弾で気になっているのは全くの新キャラお守り『サンシーロー』と『守聖動コスメイズ』の存在です。特にサンシーローはお守りでありながらもその姿はまるで主人公の様な出で立ち。(コスメイズは彼のサポートキャラ?)そして彼はお守り達の拠点『天守星』を築き上げました。おそらく悪魔達はこちらにも進撃を始め、お守り達は天守星を守る為の戦いを起こすと想像しています。それを踏まえると35弾は『悪魔VSお守り』の構造になるのでは?と予測してます。

    • ありがとうございます!
      確かに悪魔たちは手慣らしに天守星から攻めていく流れは可能性が高いですね。
      当然お守り達は悪魔達の強大な戦力に圧倒され苦戦するでしょうから、天使たちと同盟を組む流れにもなりそうです。
      それにしても34弾は悪魔軍として最強の布陣を立ててきた印象で、策士としてデビルののセンスが光るところでしたね。
      きっと天使たちは慌てているでしょうし、今後どんな対抗馬を出して展開していくか楽しみにしています!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です