三浦春馬の家族構成は?実家はなぜ留守?両親との関係についてまとめ!




三浦春馬さんの訃報を受け、世間に衝撃が広がる中、気にあるニュースがありました。

それは茨城県内の実家には誰もいないということです。

今回は三浦春馬さんの家族構成と、実家はなぜ留守だったか、両親との関係はどうか探ってみます。



三浦春馬さんの家族構成は?

三浦春馬さんの家族構成は、両親と祖母の4人家族です。

兄弟はなく一人っ子です。

三浦春馬さんの父親

三浦春馬さんの父親は実の父親ではなく、母親の再婚相手です。
名前は笹本賢一(ささもと けんいち)さんです。

ですので、今芸名で名乗っている「三浦」は旧姓にあたりますので、

正確には「笹本春馬」となります。

三浦春馬さんの母親

三浦春馬さんの母親の名前は、笹本真弓(ささもと まゆみ)と言います。

母親の年齢は義父より年上の50代後半と言われています。

三浦春馬さんが小学生の時に「離婚」をされ、女手一つで育て上げ、

子を芸能界入りもさせた活動的な方です。

小さかった三浦春馬さんを児童劇団の『アクターズスタジオつくば校』へ通わせ、

その後なんと6歳でNHKの連続テレビ小説『あぐり』でデビューさせました。

次は三浦春馬さんと義父との関係について >


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です