大久保みよと大久保愉一は離婚?夫のバイトやアスペが原因かまとめ!




ALS(筋萎縮性側索硬化症)発症女性を殺害した容疑で医師が逮捕される報道がありました。

殺害に関与したのは医師2人で、その一人の医師大久保愉一の妻前衆議院議員の大久保みよさんであることが発覚し世間をざわつかせています。

報道後、大久保みよさんは自身のブログの中で、夫はアスペルガー症候群であり、離婚の意思があることを公言しています。

そんな中で気になることは、

大久保みよはどんな人物?

大久保みよと夫の関係はどうだったの?

大久保みよの夫がアスペルガーってほんとう?

原因の夫バイトとはなに?

ではないでしょうか。

今回は、大久保みよさんの経歴、プロフィール、夫との関係はどうであったかまとめます!



大久保みよさんの経歴、プロフィールは?

大久保みよさんのプロフィール

氏名:大久保三代(おおくぼみよ)
生年月日:1976年7月27日
年齢:44歳 ※2020年7月現在
出身地:鹿児島県鹿児島市
出身大学:東京女子大学文理学部哲学科卒業、慶應義塾大学大学院健康マネジメント研究科修了
資格:社会福祉士・精神保健福祉士・保育士

大久保みよさんの経歴

2003年  26歳でNHK北九州放送局の契約キャスターになるもリストラで退局
2007年  30歳で慶應義塾大学大学院に入学、その後慶應義塾大学グローバルセキュリティ研究所の助教
2011年 現夫の大久保愉一氏と結婚
2012年3月11日 女の子を出産
2012年5月30日 自民党宮城県連からの推薦を経て宮城5区支部長に正式就任
2012年12月16日 重複立候補していた比例東北ブロックで復活し衆議院議員に初当選(比例東北)
2014年     衆議院議員選挙の出馬を見送る
2015年7月 仙台市議会議員選挙に泉選挙区より無所属で出馬するが落選
2015年10月 宮城県議会議員選挙に泉選挙区より無所属で立候補するも落選

2019年10月 宮城県議会議員選挙に名取市選挙区より立候補[17]するも、候補者4人中最下位で落選
2020年7月12日 名取市長選挙に立候補するも現職の山田司郎に大差で敗れ落選

大久保みよさんは2020年7月現在44歳で2児の母です。

東京女子大学文理学部哲学科卒業してからNHK北九州放送局の契約キャスターを務めています。

その後、劇団に入り役者を目指す傍らで元大分県知事の平松守彦さんの協力を得て政治を志すようになります。

30歳で慶應義塾大学大学院に入学、修士課程を修了後に、慶應義塾大学グローバルセキュリティ研究所の助教になっています。

その間に結婚をされていますが、一回目の結婚は破談に終わり離婚、2011年に現在の夫大久保愉一氏と再婚し、2児を出産されています。

切迫流産・早産の危機があったようで助教の仕事は辞め、出産に専念し、2012年3月11日に女の子を出産されました。

そのわずか3か月後2012年5月30日に宮城5区支部長に正式就任2012年12月16日に衆議院議員になっていますから、育児と仕事の両立が大変だったようですね。

その後、仙台市議会議員選挙、宮城県議会議員選挙、名取市長選挙に立候補するも落選が続きます。



大久保みよさんの夫、大久保愉一はアスペルガー症候群?

大久保みよさんの自身のブログで、

アスペルガーの夫を支え続けた結果

というタイトルで、夫、愉一さんがアスペルガー症候群であり、それを支え続けた苦労があったことを打ち明けています。

夫はアスペルガー症候群です。
アスペルガーのため、厚生労働省の仕事をつづけられませんでした。その後も転職を短期間で繰り返しました。
0歳児抱えてぼろぼろのどぶ板の末、議席を得たのに、夫は秘書の仕事をやる約束を破りました。
自民党は家族親族総出で、政党に奉仕しないといけないけどアスペルガーの夫にはつとまらなかったのです。
参考:https://ameblo.jp/okb-34/entry-12612944342.html

大久保みよさんの夫は医師でかつ精神科勤務医すので、
アスペルガー症候群である障害を持っている発言の信ぴょう性は一応あるのかなと思われます。

大久保みよさんは夫の障害のためにとても生きづらく、焦りを感じていたようですね。

いつも死にたい気持ちを抱え、死にきれなくて。医者の仕事をやめたいのにやめられなくて。とうとう逮捕されるようなことをした
参考:https://ameblo.jp/okb-34/entry-12612944342.html

大久保みよさんは夫の気持ちに向き合うも、すれすれ違いの連続であった9年間を振り返ります。

夫に思うことは
「自分だけ楽になりたかったのね」
です。夫の生きづらさを受け止め寄り添ってきたのに。

私は研究者になる夢も、自民党の議員を続ける夢も諦めて、夫のペースに合わせて、夫でもできることを一緒にやって、
小さな幸せ築いてきたのにな。

私の結婚生活9年間はなんだったのかと。
参考:https://ameblo.jp/okb-34/entry-12612944342.html

ほんとうだとすると、大久保みよさんにとって、とてもつらかった結婚生活だったのでしょう。



大久保みよさんの離婚宣言の原因は何?

大久保みよさんは同じく「アスペルガーの夫を支え続けた結果」のブログの最後に離婚する旨を宣言しています。

残務整理を終えたら、夫とは離婚します。
参考:https://ameblo.jp/okb-34/entry-12612944342.html

離婚は一方的な意思だけで成立しませんので、離婚をしたという訳ではないですね。

離婚に向け協議を進めるといったことを宣言したということでしょう。

では離婚原因はなんであったかというと、夫、大久保愉一氏のバイトのようです。



大久保みよさん夫、大久保愉一氏のバイトの内容とは?

夫は私に隠れてバイトに行っていました。
夫婦喧嘩の9割は、夫がバイトにいくせいでした。
参考:https://ameblo.jp/okb-34/entry-12612944342.html

夫婦ケンカの9割が夫のバイトのせいだとしたら相当のことですね。

ではそのバイトはなんであったかということですが、

詳細は記載されていませんでした。

少なくとも、土日夜に副業という形でやっていたようですね。

名取での開業は、医療機械などの高額な投資はせず、
精神科勤務医を続け、土日夜などの副業ではじめる。
参考:https://ameblo.jp/okb-34/entry-12612944342.html

ニュースサイトでは、

アルバイトは「11年の結婚前から、(あっせんする)会社に登録して行っていたと思う」
参考:https://www.tokyo-np.co.jp/article/44451/

ともありました。

ヒントは大久保愉一氏の著書にありました。

mhlworz」というペンネームで、いくつかの書籍を出版されています。

ですので、バイトとは書籍の原稿を作成することだったのかもしれません。

なお、一部は共犯容疑で逮捕された山本直樹氏の名前も含まれますので、以前から接点があったことが伺えます。

大久保愉一氏の「mhlworz」による書籍は4冊あります。
「mhlworz」の著書一覧をAmazonでみる >

そのうちの2点は医師国家試験予備試験の過去問です。
2011年、2012年分の書籍を担当されています。

医師国家試験予備試験過去問(2011年分(平成23年))

詳細をみる >

医師国家試験予備試験過去問(2012年分(平成24年))

詳細をみる >

次に、共犯容疑で逮捕された山本直樹氏と共同で出版された本は、以下になります。

扱いに困った高齢者を「枯らす」技術: 誰も教えなかった、病院での枯らし方


詳細をみる >

現在は購入できなくなっているようですね。

タイトルもそうですが、説明文の内容がなかなかです…

「今すぐ死んでほしい」といわれる老人を、証拠を残さず、共犯者もいらず、スコップや大掛かりな設備もなしに消せる方法がある。医療に紛れて人を死なせることだ。病室に普通にあるものを使えば、急変とか病気の自然経過に見せかけて患者を死なせることができてしまう。違和感のない病死を演出できれば警察の出る幕はないし、臨場した検視官ですら犯罪かどうかを見抜けないこともある。荼毘に付されれば完全犯罪だ。。

悪いことをした覚えがなくても、誰かに勝手に恨まれているかもしれない。悪意に満ちた人に殺されてしまわぬよう、この本では、医療にまぎれた「医療犯罪」で殺されないようにするための知識を提供したい。
参考:https://amzn.to/32PcPFy



大久保みよさん夫、大久保愉一氏のペンネームは複数あった?

医師国家試験の書籍について、2013年分以降の過去問集を出しているか確認したところ、
2018年分から「医師国家試験 受験資格認定 (実用書)」というタイトルで出していました。


詳細をみる >

ただペンネームは「日比谷太郎」となっており、途中からペンネームを変えたもとの思われます。

編集のところに山本直樹氏の名前もあります。

日比谷太郎」は大久保愉一氏である可能性が高いですね。

では、「日比谷太郎」の著書をみてみましょう。

「日比谷太郎」の著書一覧をみる >

全部で3つあります。

そのうちの一つが2020年7月15日にリリースされています。

死体解剖資格の申請書の書き方 Kindle版

詳細を見る >

2020年7月15日といえば、大久保みよさんが「隠れてバイトに行った」とされる時期と重なりますね。

本当はこのたびの四連休、家族旅行にいく予定でした。
夫が先週もまた、隠れてバイトに行っていたことがわかり
私がキレて、キャンセルしていたのです。実際行けなく
なったので、早めにキャンセルしておいてよかったのでした。
参考:https://ameblo.jp/okb-34/entry-12612944342.html

大久保愉一氏とされる「日比谷太郎」ですが、

ツイッター上では「」を名乗っているようです。

その理由はご自身の書籍の紹介をされているのと、アカウント名に「@mhlworz」が含まれており、
ペンネーム「mhlworz」と一致するからです。

「羆」のツイートをみると
周りの不満や自分自身を責めることが多い内容に思えます。

ご自身のお子さんのことを

「俺の子も出来損ないだ」

とも言っていますので、親子関係がうまくいってないように思えます。

また、ツイッターの投稿数をみると、2万件以上

フォロワーも1万9千とかなり多いですね!

SNSの発信にも力を入れていたのでしょう。



さいごに

今回は、大久保みよさんの経歴、プロフィール、夫との関係はどうであったかまとめました。

夫のバイトである書籍作成、執筆活動に集中するあまり、
家庭や妻の大久保みよさんとのすれ違いが多かったであろう印象をうけました。

事件との関連性を踏まえ、続報を待ちたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です