岩田華怜の感染ははいつどこで?朗読劇はなに?現在をまとめ!




元AKB48で女優の岩田華怜さんが新型コロナウイルスで陽性であることが判明しました。

そんな中で気になることは、

岩田華怜のコロナ感染はいつから?

岩田華怜は現在なにしているの?

岩田華怜の朗読劇とはなに?

ではないでしょうか。

今回は岩田華怜さんの新型コロナ感染はいつ、どこでか、そして朗読劇など現在の活動についてまとめます!



岩田華怜さんのプロフィールは?

名前:岩田華怜(いわた かれん)
愛称:カレン
生年月日:1998年5月13日
血液型:A型
身長:158cm
出身地:宮城県
趣味:映画・舞台・お笑いライブ鑑賞・麻雀
特技:セリフの早覚え

萩野公介さんの年齢は2020年7月時点で22歳です。

2011年2月にAKB48第12期研究生オーディションに合格。翌年3月にチームAへ13歳という当時「最年少記録」で昇格されます。

2011年12月に開催されたテレビアニメ「AKB0048」では、主人公の9名の声優選抜入りを果たします。

2012年5月、26thシングル「真夏のSounds good!」で初めてシングル選抜入り。

NHK東日本大震災プロジェクト「明日へ“支えあおう”」の東日本大震災支援チャリティーソング「花は咲く」に参加されます。

2014年6月に「笹かまの日大使」、宮城県栗原市「栗原ドリームアンバサダー」に任命されます。

2016年3月15日AKB48劇場にて卒業公演を行い、AKB48を引退をされています。

AKB48引退後は女優業、ナレータなど活動の幅を広げていきます。

2017年に「好きだから死んでください、お願い。」の槙田玲奈 役で出演。

2018年に「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」の亦野誠子 役で出演。
「忘却のサチコ 第9歩(2018年12月8日、テレビ東京」の 桃乃もぎか 役で出演。
テレメンタリー2018『“3.11”を忘れない73 置き去りにされた在宅被災者 ~見えぬ生活再建~』でナレーションをしています。

2019年にBS時代劇 赤ひげ2 第1回(2019年11月1日、NHK BSプレミアム) – おみよ 役で出演。

2019年3月8日、東京都内で原付バイクと接触、転倒して骨折されています。



岩田華怜さんのコロナ感染はいつどこで?

岩田華怜さんのコロナ感染発覚は2020年7月27日です。

アイドルグループ「AKB48」元メンバーで俳優の岩田華怜さん(22)が新型コロナウイルスに感染し、東京都内の病院に入院した。所属事務所が27日、発表した。
参考:https://news.yahoo.co.jp/articles/eb4c543a9bca38f3360e038e38a48c68b395c186

ニュースの記事によると、

初期症状であるのどの痛みを感じたのが7月22日とのことです。

確かにツイートされていますね。

その後、2日後の22日に倦怠感、25日には発熱となったようです。

ですので、コロナに感染した日は22日付近かと思われます。

21日は、【僕はまだ、】新作動画の公開準備をされていたようですね。
スタジオにも行った可能性があります。

20日にはアクロバットのトレーニング動画を公開していますので、
こちらもスタジオにいた可能性が高いですね。

ですので、ダンスやアクロバットなどスタジオでの活動中に感染した可能性が高いことがわかります。

ということはそのスタジオに感染者がいた可能性があるし、他にも感染した人がいるかもしれません。

続報を待ちたいと思います。



岩田華怜さんがキャンセルした朗読劇はなに?

岩田華怜さんが参加されている朗読劇とは、

「READING LIVE DREAM ~2020 in August~」

となります。

朗読劇「READING LIVE DREAM ~2020 in Augst~ 」

○脚本 川滿佐和子
○演出 小池匠
○劇場 上野ストアハウス
JR上野駅 入谷口から徒歩5分(改札からは8分)
東京メトロ入谷駅 1番出口から徒歩5分

○公演期間 8/5〜8/16(全20公演)
○主催.制作 合同会社KDP

ホリプロより降板の報告がありました。

残念ですが、回復しているということでよかったです。

この度、岩田華怜が新型コロナウィルスの検査で感染が確認されました。

ファンの皆様をはじめ、関係各位にはご迷惑並びにご負担・ご心配をお掛けし、大変申し訳ございません。

現在、熱や倦怠感も無く、回復に向かっております。

なお、出演を予定しておりました、朗読劇「READING LIVE DREAM ~2020 in August~」ですが、稽古前ということもあり、スタッフ・キャストの皆様とは一度もお会いする機会がありませんでしたが、大事をとって主催者のご理解のもと、降板させてい頂くことになりました。

今後は病院・保健所の指示を仰ぎながら治療に専念し、弊社としてもより一層の拡大防止に努めてまいります。

株式会社ホリプロ
参考:https://www.horipro.co.jp/iwatakaren/



岩田華怜さんは現在何している?

AKB48時代のかわいい路線からカッコいい路線にシフトしているようですね。

また体も鍛え上げているようです。

この投稿をInstagramで見る

久々にパーソナルトレーニング! #イキザマ3 が終わってから、筋力が低下する一方でしたが、ここからまた夏に向けて地道にトレーニング頑張りたいと思います! 久しぶりのstudioARM、キツかったけど気持ちよかった😫💦💗 ・ ・ #studioARM #スタジオアームSIBUYA #隠れ家的パーソナルトレーニングジム #加圧トレーニング #パーソナルトレーニング #美肌 #若返り #ダイエット #血行促進 #筋力アップ #肩凝り腰痛解消 #回復機能向上 #美姿勢 #アンチエイジング #運動効果の最大化 #コアコンディショニング #千葉さんいつもありがとうございます #ダンベルちっちゃ #トレニー二ングはもう少し大きいのでやってるよ http://www.arms-s.com/

岩田華怜(@karen0513_)がシェアした投稿 –

それは舞台、演劇、ダンスとパフォーマンスに注力しているからだそうです。

AKB48時代の岩田華怜さんを知る人からすればあまりの変わりように驚いた方も多いのではないでしょうか。

また、ご自身のブログを始めており、幼少期からAKB48までの過去を振り返る人生日記を公開されています。

小説仕立ての文章に、

続きが気になるファンも多いようですね。

岩田華怜オフィシャルブログ:https://lineblog.me/iwata_karen/

拝見すると、文章量が多いのが特徴です。

よく見ると、インスタのコメントも同様に多いですね。

さらにとても具体的に描写をおこないますので、印象に残る内容となっています。

ファンが文章を読んで引き込まれてしまう理由がわかります。



さいごに

いかがでしょうか。

今回は岩田華怜さんの新型コロナ感染はいつからか、そして朗読劇など現在の活動についてまとめました。

一日も早く回復されることを願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です