濱崎麻莉亜(マリア)の過去が壮絶?!結婚を急いだ理由とは?




bemaTVの結婚リアリティーショー「いきなりマリッジ・結婚に本当に必要なこと」に出演していた「マリア」こと濱崎麻莉亜さんの突然の訃報が入りましたね。

はっきりとした原因についてはまだ報道されていませんが、調べていくうちに結婚に対する異常な焦りがあるように思えました。

また、写真からは想像できないのですが、気性が荒い面もあるようでした。

今回は、
濱崎麻莉亜(マリア)の壮絶な過去について、また結婚を急いだ理由について
まとめます!


濱崎麻莉亜(マリア)のプロフィールは?

名前 濱崎麻莉亜(はまさきまりあ)
愛称 マリア
生年月日 1996年12月22日
星座 山羊座
血液型 O型
身長 177㎝
体重 非公開
出身地 埼玉県
職業 前職はIT企業勤務
韓国コスメサイト企画プロデュース
イメージモデル
元バチェラー
Instagram marichan_days
公式YouTubeチャンネル https://www.youtube.com/watch?v=i_uF_abd5QA&feature=youtu.be
公式サイト ameblo.jp/maria-hamasaki/

 

埼玉県出身の濱崎麻莉亜さんは現時点で23歳です。

前職はIT企業勤務で、O2CNI株式会社が運営するmarichanboxという韓国コスメサイトの企画プロデュースしイメージモデルをしていました。

バチェラーに出演したのは2019年ですので、22歳の時ですね。

出演をしていくうちに魅力的な大人な女性になっていきます。

次に結婚願望が強かった濱崎麻莉亜さんはAbemaTVで大人気の結婚リアリティショー「いきなりマリッジ」に参加されます。

この番組はマッチングしたカップルで30日間同棲生活をし、その後本当に結婚するかという、やらせなしの婚活サポート番組です。

そしてなんと8月8日に本当に結婚をしてしまいます!

 

この投稿をInstagramで見る

 

【結婚しました💍💖】 いきなりマリッジ第二話を見て下さった方は ご存知かもしれませんが、 マリアさんと結婚致しました😆💍💖 いやー本当に幸せだ😭 これから結婚生活の様子をUPしていきたいと思いますので、楽しみにしていて下さい♪ 公式のAmebaブログも始めました! 毎日更新しますので、 そちらも楽しみにしていて下さい😍💍 まだ放送をご覧になっていない方はこちらからご覧下さい📺 https://abe.ma/2PeY8Dr #聖母なんですか #いきなりマリッジ #いきなりマリッジ4 #いきマリ #abematv #abema #アベマ #アベマtv #2度目の結婚で幸せ掴みたい社長

西片圭佑(@keisuke_nishikata)がシェアした投稿 –



濱崎麻莉亜(マリア)の幼少期はどんな人だった?

濱崎麻莉亜さんはバチェラー3に出演した時に、幼少期のことを語っています。

濱崎麻莉亜さんのご両親は、マリアさんの幼少期に離婚したようですね。

母親に引き取られ、父親とは疎遠だったようです。

離婚すると最近では父子の面会交流が法律でも義務付けられ、執り行われるものなのですが、

濱崎麻莉亜さんと父親とはそうではなかったようです。

幼い頃から

自分の居場所はどこなんだろう
私を守ってくれる人がいない

と思うことがあり、父親がいない、不安で寂しい生活だったと想像できます。

濱崎麻莉亜さんが頼もしい年上の男性を求めたのはそんなことが背景だったのかもしれません。



濱崎麻莉亜(マリア)の性格がキツイ?

幼少期に足りないものが生じると、子供はワガママになるといわれます。

また、性格も情緒不安定になりやすいと言われます。

両親や祖父母がいる家庭では、たとえそのうちの一人とケンカになったとしても、

だれかしら慰めてくれたり、助けてくれる人がいますよね。

けれど母子家庭では、頼れるのは母親一人です。

ケンカとなれば居心地は悪いでしょう。

そんな中で生き残る術は自分を強くすることです。

だれにも頼らずに、自分だけで生活をする選択です。

けど、濱崎麻莉亜さんは完全に強くなりきれなかったようですね。

先ほどの

私を守ってくれる人がいない

という一言がそれを表しています。

結果的に強くなったのは、性格だけだったといわけです。

相手に対して反論することによって、今にも崩れ去りそうな自分を守っていたのかもしれませんね。

かわいそうな方です。



濱崎麻莉亜(マリア)は男性が苦手だったのになぜ結婚を急いだの?

濱崎麻莉亜(マリア)は男性が苦手と言っていますね。

動画はバーチェラシーズン3でのものです。

動画の前半では

ダメな男性が多かった

と語っています。

付き合いまで発展した上でのコメントかわかりませんが、

彼女が気にいった男性とはこれまで出会わなかったということがわかります。

このような番組に出てまでお相手を探すことは、彼女なりの計算があってのことだったのでしょう。

そして、動画の後半では

理想を現実のものにしたい

と語っています。

この理想とはなんでしょう。

そう、幼いころ

自分の居場所はどこなんだろう
私を守ってくれる人がいない

と思っていたものを

埋め合わせたいのです。

ですので、求めているのは男性ではないのですね。

さらに別の番組では、

私にとって結婚に必要なものは元気な遺伝子です。
早く出産したくて結婚をすごく急いでます。

と語っています。

ブレがなく強い意志を感じますね。

最高のパートナーを見つけるには、どうしたらよいか。

そのためにいつが適正なのか。

ちなみに婚活の適年齢期は晩婚化の現代でも20代が良いと言われています。

それは結婚までの平均交際期間は4年半かかるためです。

失敗したらさらに4年とあっという間に30台に突入してしまうのです。

そして女性として、出産までの年齢を考えると、その1年、1年がとても大きいそうですね。

一方で、選ぶ男性もやはり若い女性を選ぶ傾向にあるそうです。

40代男性でも20代前半の奥さんを求めるのです。

ですので、濱崎麻莉亜さんは女性として一番魅力な20代前半のうちに行動すれば、

ハイスペックなお相手を見つけることができるけど、それ以降だと

後がないということを感じていたのかもしれません。

今回の件はそんな焦りから、自分を見失い、相手も見えなかったところが多かったのかもしれませんね。



さいごに

いかがでしょうか
今回は
濱崎麻莉亜(マリア)の壮絶な過去について、また結婚を急いだ理由について
まとめました。

まだ謎が多い今回の事件。今後の情報に注目していきたいと思います。

>>続いて、濱崎麻莉亜(マリア)の死因はなに?誹謗中傷やケイスケ破局説も!




そろそろ旅行もいいかもしれませんね


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です