新型肺炎で東京オリンピック「中止だ中止」!? AKIRAの予言的中すぎ?内容をまとめてみた




日本で新型肺炎による初めての死者が発生し、政府内では五輪中止が最悪シナリオとして懸念され始めています。

そんな状況を37年前に予言したコミックがありました。

それは1982年~1990年に連載された大友克洋による作品「AKIRA」です。

今回はそんな「AKIRA」で予言とされる内容についてまとめてみたいと思います。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です