水着素材マスクのおすすめはどれ?どこで買える?UVカットや冷感など水着マスクまとめ!




外出自粛が解除され、外出する機会が増えた中、マスクが必要となるケースは増えました。

けれど使い捨てマスクはまだまだ品薄で入手しにくく、毎日のように使うにはもったいないですよね。

そんな中で気になることは

繰り返し洗える丈夫なマスクがほしい。

これからの季節、蒸れないマスクはどれ?

UVカットができるマスクはどれ?

ではないでしょうか。

そんな気になることを解消してくれたのが、「水着素材でできたマスク」です!

マスク不足のストレスが一気に解消できてほんと良かったとおもいましたね!

今回はそんな「水着素材でできたマスク」について、良い点悪い点使った感想洗い方などメンテナンス、そして購入できるお店についてご紹介します!

 

水着マスクはどんなマスク?

水着マスクとは水着素材でできたマスクのことです。

コロナの影響で既存の使い捨てマスクが品薄になり、その代替マスクとして開発されたのははじまりで、

つけ心地の良さ繰り返し使えるなどのメリットが口コミで広がり人気が急上昇していきました。

その後、大手水着メーカーのミズノやスポーツ用品大手のアルペンなどこれまでマスク製造をしてこなかったメーカーが次々にマスク製造へ参入していくことになりますが、公開と同時に売り切れで、入手困難な状態が続いているようです。

 

水着マスクのメリットは?

水着マスクのメリットとしては以下の通りです。

・ストレッチ性の高い素材で顔にフィット

・耳にかけていても痛くならない

・耐久性があり繰り返し使用できる

・数時間で乾く速乾性がある

・素材によってUVカットできる

・蒸れない

様々なメリットがあり、使い捨てマスクよりこちらを使いたいと思いますね。

けれど水着素材のディメリットもあります。

・花粉、ウイルスは防げない

・素材によっては素材の臭いがする

水着素材ですので、花粉、ウイルスの対策にはなりません。

これは致命的ですね…

使い方としては、布マスクを外につけたり中にガーゼをいれたりして組み合わせて使う必要があります。

次に素材の臭いですが、素材によりけりのようです。

ですので、気になる方は販売ページの口コミをしかり確認した方がよいでしょう。

続いて、使った感想についてまとめます!

水着マスクを使った感想

今回は楽天で販売されているエンジェルルナから販売されている水着マスクの感想についてまとめました。

緊急事態の中でマスクの改良を加えるほど、水着マスクの開発、製造に注力しているお店です。

実際の商品はこちら。

個別包装を2重にしていて、お手紙も入っていてお仕事をしっかりされている印象がありました。

続いて中身をみてみましょう。

袋を開けるとさらに紙でまかれていてしっかり保護されていました。

マスクを開くと、

このような感じになります。

大きさとしては、口コミ通り女性のお顔に対しては下あごまですっぽり収まるサイズですね。多少大きく感じるでしょう。

うれしいのは伸縮性のある生地であることです。

隙間が空きにくくほんとピッタリ装着することができます。

さらに耳ひもで張り具合の微調整が可能です。

これは驚きでました。

耳ひもはアジャスター付きなのです!

耳が痛くならないようゆるめたり、しっかりつけたいときはきつめにしたり、柔軟に対応できますね。

調整方法はアジャスターを指でつまんで動かすだけです。

なお、完全に取ってしまうと、再度つけるときに手間ですので、気を付けてくださいね。

次は本体裏面です。

裏面は2重構造になっていて、ポケットにガーゼやフィルターなど追加が可能です。
水着マスクは防塵性が薄いのでガードをしっかりしたい場合はいれておいたほうがよいでしょう。

次に縫製をみてみましょう。

ほつれは無いですが糸が出てしまっている場合がありますので、その際ははさみで切ってあげたほうがよいですね。

緊急事態の中で作られたので多少は仕方ないと思っています。

最後に表面です。

鼻のところは形状記憶できるワイヤーが入っていて、自分の鼻の形に調整できます。

臭いはほぼ無臭で気になりませんが、よーく嗅ぐと水着素材のあまい香りが若干します。

つけると、表面はひんやり・裏地も水着の裏地と同じ素材で、柔らかくて気持ち良いです。

ピッタリフィットして呼吸もしやすく快適ですね。

ただ、ランニングなど過呼吸をする場合は息苦しいで、アディダスなどスポーツメーカから出ているマスクを選んだ方がよいでしょう。

水着マスクの洗い方

洗濯機に他の衣類と混ぜて洗ってもOKです。

水着素材ですので、3回程洗いましたが生地がよれたりすることなくほんと丈夫ですね。

使い捨てマスクや布マスクを洗い続けるとヨレヨレしますよね。

あれが全くないのです。

会社や買い物など外に着けるときはキレイなほうがよいですよね。

水着マスクであればそれができるのでうれしい限りです。

水着マスクが売っているお店は?

お店はエンジェルルナとなります。

お値段は送料込みで1枚500円程度です。

そして口コミをみると非常に高評価の感想が目立ちました。またコロナ渦中でも改良を重ね、このお値段で提供できる企業努力に感謝の声もありました。

一方で改良前を購入してしまった人の不満も目立ちましたが、これは仕方ないことはではないでしょうか…

さいごに

いかがでしょうか。

今回は「水着素材でできたマスク」について、良い点悪い点使った感想洗い方などメンテナンス、そして購入できるお店についてご紹介しました。

これから蒸し暑いシーズンとなりますが、しばらくマスクは必要となりそうですので、少しでも快適になれるようなマスクをチョイスしたいですね。




そろそろ旅行もいいかもしれませんね


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です