宇治抹茶使用「京都ブラックサンダー」レビュー!値段、買える場所まとめ!




用途土産で一風変わった、そしてもらった方も喜びそうな宇治抹茶使用の「京都ブラックサンダー」。

キャッチコピーが「応仁の乱以来の衝撃!!」

何が衝撃!!か気になるところですよね。

今回はそんな「京都ブラックサンダー」をご紹介したいと思います。


「京都ブラックサンダー」とは

商品名は「京都ブラックサンダー」といいます。
メーカは有楽製菓で、ブラックサンダーで有名な会社ですね。

「京都ブラックサンダー」はブラックサンダーの京都・大阪限定の姉妹品として開発されました。

有楽製菓初の京都土産の「京都銘菓おたべ」を製造・販売している「美十」監修のもと、“本格的な抹茶の味”にこだわって開発された気合の入れようです。

ポイントはやはり抹茶!

抹茶香料は一切使っていない本物です。

2種類の宇治抹茶粉末と煎茶粉末を絶妙に配合して、抹茶独特の苦みがまろやかになるよう調整しているようですね。

協力会社の「美十」も抹茶と菓子にまつわる秘伝のノウハウを伝えたとかで、お菓子として相当レベルの高いものに仕上がったとか。

「京都ブラックサンダー」値段

価格は8袋入りが600円、14袋入りが1,000円(税別)となっています。

「京都ブラックサンダー」のパッケージ

開けてみます。

一箱に8個が個別包装で入っています。社内で配るときに便利ですね。

パッケージ裏です。やはり白いブラックサンダーと同じ札幌工場ですね。

「京都ブラックサンダー」の中身

抹茶含有のホワイトチョコでコーティングされています。
形は長方形で、でこぼこしています。
上から

横から

「京都ブラックサンダー」を食べた感想

まず開封した瞬間に宇治抹茶の香りがふわっとします。

写真の通り具材がふんだんに使われています。表面がぼこぼこしているのはそのためですね。

口に入れた瞬間、抹茶の渋みとホワイトチョコの甘味が口の中がで溶け合い抹茶ミルクのような空間になります。

そして噛んだ瞬間、ザク!ザク!っと頭まで響く触感が楽しめます。

ブラックサンダーならではの触感ですね!


これは、上品で美味しい!

ブラックサンダーと比べると、抹茶の高級菓子を食べている感じがします。

抹茶の渋みを楽しめる大人の味かもしれません。

そして評価は、
5段階中の4★★★★☆です!

1点減の理由は衝撃!!という衝撃がなかったところですね。

お上品な仕上がりである分、インパクトをだす冒険をしていない感じがしました。

「京都ブラックサンダー」はどこで買えるの

「京都ブラックサンダー」は京都や大阪のお土産店で購入することが可能です。

また、愛知県にある直売所でも購入が可能です。



豊橋夢工場直営店


営業時間:10:00~17:00
定休日:年末年始、お盆期間
直営店営業カレンダー

電話0532-35-6620(直営店直通)
〒441-3111
愛知県豊橋市原町蔵社88
Googleマップで表示

「京都ブラックサンダー」の通販はできる?

Amazon、楽天、Yahooなどネット購入は可能です。

 

 

 

さいごに

いかがでしょうか。

累計売上本数1億6000万本を突破したといわれる白いブラックサンダー。

北海道をはじめ、沖縄、そして大阪、京都と広がりを見せて定番のお土産品となりそうですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です